GOENキャンプin安居渓谷


GOENプランニングになってからは初企画。
7月19日(日)~20日(月)にかけ、今年も安居渓谷で思う存分楽しんできました。


以前にも何回も安居渓谷でキャンプしたことはありますし、勝手知ったる場所ですが、参加メンバーが変わると、こうも違うものか・・・と、つくづく思った楠瀬です。

イベントスケジュールには、11時に出発としてありましたが、9時半集合、10時出発と変更し、昼過ぎには到着。着くなりビールで乾杯!!宝来荘で軽く食事をし、川で釣りをしたり、泳いだりしながら、それぞれに楽しみました。

あまりお天気はよくなかったので、川に入るのは冷たいかな?と思いましたが、いやいや、泳ぎはじめると全然ヘッチャラ!!

市川クンが岩の上で脚を滑られてしまい、まるでウォータースライダー状態で、川に飛び込んだシーンを目撃できたメンバーは、心配するどころか、大笑いでした(笑)!!!!!

4時頃、バンガローに戻り、食事の用意をしました。 サンシャイン本山の高橋宏一常務に肉や野菜などを頼んでいたところ、嶺北(れいほく)和牛のサーロインブロックや牛タンブロックなどを持ってきてくださり、全て手切り。
冷たい牛さしを生姜醤油で、あの瞬間、全員言葉を失っていました。

炭火で美味しいお肉や野菜を食べれば、冷たいビールも進みます。

高知食糧株式会社の山本理営業部長が提供して下さった無洗米も飯ごうで美味しく炊けたし、おこげも美味しくいただきました!!
素人でもちっちゃなアメゴが釣れたし、釣った魚も、このとおり!!
ちゃんと焼いていただきました。

お腹も満喫したし、ダイハツ高知南オートサービス市川の市川貴康さんが提供してくださった花火を、本音にも書きましたが、男3人で来ていた別グループのナオ君達も一緒にみんなで楽しみました。

花火のあとは、バンガローでトランプをして、何時頃まで遊んだことでしょう?

気が付けば朝!!

朝靄がとても美しく、静かな朝!!

起きてきた者から、朝ごはんの準備。お味噌汁はバンガローで作り、飯盒に残っていたご飯を焼きおむすびにし、一粒残さず、お味噌汁と一緒にいただきました。

炭火でおむすびを焼こうと思っていたものの間に合わず、結局フライパンで焼きましたが、その後炭がおこったからには・・・と、気が付くと男子ばかりが、またもや残っていた肉を、旨い旨い!!と焼いてるではありませんか~。

「さっき、おむすびとお味噌汁食べたばっかりやん!!」と、楠瀬は言ったものの、「えいやんか~!!別腹別腹!!」

と、隣組からいたただいたホルモンも一緒に、楠瀬さんも結局ビールも5缶飲んでしまいました(笑)。

言い訳に聞こえるかもしれませんが、雨がず~っと降っていまして、どうすることもできず、結局食べて飲んでしまったんですよね^^;

で、食べ終わった頃、ちょうど雨が上がるし、みんなで飛龍の滝に向かいました。片道400メートル、往復で1キロ未満ですから、散歩にはちょうど良い距離。

滝に辿り着くと、そこはマイナスイオンたっぷり!!大きく何度も深呼吸をしたことでした。

木漏れ日が美しく、ああ~また来年もみんなを誘って、絶対に来よう~!!と思いましたし、「結婚していようがいるまいが、みんなでまた来ようよ」と、私が声を掛けると、みんな「そうしよう。そうしよう。」と、うなずいて下さいました。

バンガローまで帰ると、手分けしてカレーを作り、みんなで仲良くお代わりもしながら、ペロリと平らげてしまいました。

~楠瀬由美の感想~

よく遊び、よく食べ、よく飲んだ二日間でしたが(笑)、職場と自宅とを、往復している日常から離れ、 幸せになりたい!!と願い、パートナーを探す努力をしている共通の仲間同士、非日常を味わうことが、どれだけ素晴らしいことか、参加された方々はお判りいただけたでしょう。

結婚氷河期と言われる昨今、独自で婚活をされていらっしゃる方は多いものの、そうそう簡単なものではありません。

もうダメかも・・・とか、自分の理想を下げてまで無理したくない・・・とか、あきらめかかっているそんな時こそ、自然の中で、自分を解放してあげながら、ありのままの自分をさらけだし、本音が語れる空間に、自分の身を授けることから始めてみると、肩の力が取れて、むしろ婚活に対して、前向きになれるでしょうし、パワー充電でもいいのではないでしょうか。

焦っても無理ですし、あきらめたら、それこそ、一生結婚できないかもしれませんし、恋すらできない・・・ってのも、寂しくないですか?

今回もですが、初めての方同士でも、美味しい空気の自然の中で遊んだり、一緒に食事の用意をしたり、飲んだり食べたりしているうちに、自然と仲良くなっていらっしゃいました。

まずはお友達づくりから・・・というふうに、婚活ではなく、友活から始めながら、徐々に異性との交際能力を高めていく方法を楠瀬はお薦めいたします。

ハードルが高すぎると、走るのもいやになるし、まず、楽しくないと思うのです。

さて、安居渓谷ですが、本当に楽しかったので、実は8月11日(火)~12日(水)に、もう1回行こうとかと計画中です。

これを見て、ご興味が湧いた方は、是非楠瀬までお気軽にご連絡下さい。

最後になりますが、ご参加いただいたみなさま本当にありがとうございました。最後の最後に、県道に木が倒れ、迂回しなきゃならないハプニングもありましたが、それこそ、人生と一緒かもしれません。

でも、ちゃんとも元の道に戻ってこられましたし、それも終わってみれば良き思い出だと思います。

みなさんと共に、幸せ、ゆとり、豊かさを味わいながら、互いに成長しあい、繁栄することをめざしています。

どうか、これからもGOENプランニング、そして楠瀬由美をどうぞ宜しくお願い致します。

2009.7.30 18:00 楠瀬由美

088-883-0211